お知らせ

終活セミナー「エンディングノートの書き方」 佐久市で開催

6月の終わり、佐久市野沢会館で終活セミナーが開催されました。

最初は雨でしたが、開催時間に近づくにつれ皆さんの行いがいいのか、雨も上がり、気持ち良く始まりました。

※コロナ対策も十分に行って開催しております。

IMG_0645.JPG

参加者19名で行われました。

IMG_0650.JPG

「エンディングノートの書き方」というテーマなので、最初は戸惑いましたが、実際聞いてみると、とてもためになる講座で、早い段階で、大事なことだと気づくことができたので、良かったと思います。

皆さんも自分自身のことなので、熱心にノートに記したり、質問する方もおられました。

IMG_0668.JPG

講師の終活アドバイザー櫻井清人氏から、配布されたノートがこちらです。(発行元「NPO法人ら・し・さ」より)

IMG_0648.JPG

中身はお見せできませんが、

「ら・し・さノート」は、家族が困らないように、事前に自分自身で必要なことを書き留めておくノート。まさに、想いをつなぐエンディングノートでした。

「活用ガイド」は、実際におこった事例集と、それによって、アドバイスや役立つ情報が書かれておりました。

・・・2時間半の講座はあっという間に過ぎていきました。

櫻井終活アドバイザー、佐久シルバー人材センタースタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。

当連合会では、シルバー人材センターのお仲間になっていただくための講座を、県下各地で計画しておりますので、興味のある方は、ぜひご参加ください。